ナイトリッチブルーオーラでハリ肌へ!

 

ナイトリッチブルーオーラは、ハリ肌を実現する夜用美容ジェルです。
信州大学の名誉教授の白井汪芳氏が発見した人工酵素を、美容酵素「メディエンザイム」として応用しています。

 

夜用ジェルですから、おやすみの間にはだを健やかにハリのある状態にしてくれます。
これも、メディエンザイムが肌を守って肌本来の働きを引き上げることで得られる効果です。

 

最近のコスメでは、「浸透力を高める」とか「肌の深部まで届く」といった外から肌に直接浸透させることに力を注いでいます。

 

しかし、この「ナイトリッチブルーオーラ」では肌は排泄器官であるという考え方で、「無理に浸透させるのは肌に負担をかけているのだ」という視点でのケア方法なのです。

 

確かに、肌は汗をかいたり分泌物を排出しますし、角質層は真皮層から押し上げられて生まれかわっていきます。

 

外から浸透させる美容方法では、塗ったその時には効果を感じても、肌そのものを健康にしていけるのかと考えたときに疑問が残るのではないでしょうか。

 

だから「ナイトリッチブルーオーラ」はあえて浸透させない美容方法を取っています。
夜に、「ナイトリッチブルーオーラ」でお手入れしたらあとは眠るだけです。
肌の上に美容成分がとどまって、自らの力を取り戻していくということなのです。

 

肌の深くから必要な力や物質を引き出していきますから、朝の洗顔のたびにハリや肌のしなやかさを感じることが出来ると話題になっているのです。

 

あくまでも肌に負担をかけないというポリシーのもと、もちろん無着色・無香料・パラベンフリー・アルコールフリーです。
きれいなブルーのジェルですが、これは美容酵素「メディエンザイム」の自然な色なのです。

 

エイジングサインにお悩みの人も、ハリ肌を実感していますね。
外から与えるのではなく、内側の力を引き出すことで肌が元気になるなら嬉しいですよね。
実際の体験者のみなさんも、50代以上でもこのハリ肌効果を感じているんですよ。

 

こちらもおすすめ


 

 

 

 

顔や頬のたるみアンチエイジングリフトアップ化粧品人気おすすめランキング最新版はここから